ALEPH / GREATEST HITS REMASTERED は CD-RではなくCD!

DRM (DAVE RODGERS MUSIC) 作品がCD-Rでリリースされるようになって以降、私は注文を控えていました。正直な話、ディスクがCD-Rなら「ブックレットがどうしても欲しいわけでもない限り、BandcampでWAVを購入して、自分でCD-Rに焼けば、高額な送料を節約できるよね。」という話になってきます。
しかし先日、Discogsで ALEPH / GREATEST HITS REMASTERED のページを見ていたところ、投稿されていた画像を見て、気になる点がありました。「ディスクがCD-Rではない…?

で、とても気になりまして。入手して確認することに。
結果…、ALEPH / GREATEST HITS REMASTERED は CD-RではなくCD!
(注意:少なくとも、私が入手したものは。CD-R版が存在しないことを証明するものではありません。)

以下、その写真です。クリックで拡大できます。何かの参考になれば…。 それでは。

ALEPH GREATEST HITS REMASTERED
ALEPH GREATEST HITS
CD Matrix: CDCLICK 26606-C21-1564
Mastering SID Code: IFPI LZ44
Mould SID Code: なし

ALEPH / GREATEST HITS REMASTERED トラックリスト

遅ればせながら SEB 2021 を先日購入

遅ればせながら SEB 2021 を先日購入しました。

HMV&BOOKS onlineで10000円以上買うとクーポン還元のキャンペーンが時々開催されていまして、それを狙ってたんですね。そうしたら、10000円以上で、35%クーポン還元のキャンペーンが始まって、1000円引きクーポンも同時に配布されていたので、その時に注文しました。(※ キャンペーン、クーポン配布は終了済み。)

SEB 2021 + BEST OF DREAM COLLECTION + LONDON BOYSのボックスセット (Discogs) + α といった感じです。おかげでクーポンとポイントで4200円くらい還元されて、お得に買えました。

最近は国内版CDは発売日直後に買わずに、購入する商品をいくつかためてHMVのキャンペーンで買うことが多いです。近年の国内版CDは価格が二極化傾向で、お高めの作品もあるので、こういうキャンペーンを活用しています。

THE BEST OF SUPER EUROBEAT 2021
THE BEST OF SUPER EUROBEAT 2021 (Amazon.co.jp 商品ページ)

さて、内容の感想ですが、今回は全体的に小粒な印象ですね。そこそこ良くできた曲が集まっていますが、飛び抜けて良い曲は見つかりませんでした。いい曲って何か作業をしながら聴いていても思わず手を止めてしまうものですが、そこまでの曲はなかったです。イントロやリフの出来はいいのに、肝心のボーカルパートの盛り上がりが今一歩の曲が多い。
ただ、1曲、一番好きな曲をあげるなら、それはトラック08. BLAZING GUNS / SAMUEL ZANINIです。GR EurosoundのRoberto Gabrielliさんのチームが制作した曲で、基本に忠実に丁寧に作られた男性ボーカルユーロでした。これはおすすめできます。

また、ブックレットが丁寧に編集されていたのは好印象。クレジット、クリエイターへのインタビューありのライナーノーツ、歌詞対訳などきちんと作られています。ブックレットはコスト削減で真っ先に削られそうなだけに、ここがきちんとしているのはいいですね。

残念だったのは、一部の曲が配信版と比べて短くEDITされていることです。具体的には…
08. BLAZING GUNS / SAMUEL ZANINI (5:33 → 4:20)
10. P.I. INVESTIGATOR / DETECTIVE NICK & THE FESTARI MYSTERY GALS (5:47 → 4:02)
16. RED ZONE / RAY HIKARI (6:12 → 5:26)

配信版の合計時間を見ると、Total: 81:22 …。
おそらく、プレス工場からは保証外と言われるだろうけど、実際にはプレスできるであろう合計時間です。私は2019年に発売された SALSOUL DISCO 1975-1979 (※ OCTABE LAB. (ULTRA VIBE) / OTLCD5558) という国内盤インディーズCDを持ってまして、こちら、SEBのプレス実績もある国内大手のMemory-Techプレスなんですが、合計時間は81分16秒
81分越えの国内盤CDが手元にあると「SEB 2021はEDITなしでもプレスできたよなあ、きっと。」と思ってしまうのでした。大人の事情で難しかったのかな、とは思いますし、今更ですけど…。まあ、残念でした。
DISC-2が合計72分なのがまたね…。DISC-2に1曲だけ、SPECIAL TRACKとして入れる手もあったかな…? RED ZONE / RAY HIKARIはエイベックス制作といえる曲だから気兼ねなくDISC-2収録できたと思う。 流石にしつこくなってきたのでここで終わりますが…。 それでは。

※ SALSOUL DISCO 1975-1979 – Amazon.co.jp 商品ページ – 通常盤廉価盤

ZYX Italo Disco HISTORY 1984 仮トラックリスト

2022年2月25日発売予定の ZYX Italo Disco HISTORY 1984。その仮トラックリストが出ていましたので、ブログで載せておきます。
ただ、このリストを見る限りではレアな曲は1曲もないですね…。I LOVE ZYX ITALO DISCO COLLECTION シリーズを含め、既存のコンピCDに収録済みの曲ばかりです。イタロコンピを既にいくつも持っている人には向いていませんが、初心者の方の入門用としてはいいかもしれません。

ZYX Italo Disco HISTORY 1984

CD 1:
Fokewulf 190 – Body Heat
The Voyagers – Distant Planet
Baltimora – Tarzan Boy
Frank Tavaglione – Tumidanda
P. Lion – Dream
A.G.F. – Loved By You
Ranko – Happy World
Clay Pedrini – New Dream
CD 2:
Savage Only You
Valerie Dore The Night
Danny Keith Keep On Music
Meet Point The Key Of The Night
Angie Care Your Mind
Miko Mission How Old Are You
G.J.Lunghi Acapulco Nights
Chris Luis The Heart Of The City
Bonus: Megamix by Flemming Dalum

EUROBEAT KUDOS THE REMASTERING ERAが届きました

SCP music 新作、EUROBEAT KUDOS THE REMASTERING ERAが届きましたので、写真で紹介します。(写真はクリックで拡大できます)

トラックリスト | SCP music Bandcamp (注文・試聴ができます)

EUROBEAT KUDOS THE REMASTERING ERA

青い箱にブックレット、CD、カセットテープ、ステッカーなどが納められています。

ディスクはCD! (CD-Rではありません。)

ブックレットの製本が結構ワイルドなのが玉にキズ? 紙がズレてます…。
(写真の歌詞掲載部分は著作権に配慮し、ボカシを入れさせていただきました。)

パッと聴いた感想としては…、音質面の向上は、してるんでしょうけど、正直まだよくわからないですね。聴き込みが必要な感じ。
また、ラストの NUMBER ONE (ODYSSEY EUROBEAT REMIX) / FASTWAY は、うーん、原曲の方が好きかなー。音が軽くなって迫力がないバージョン、という印象です。
とりあえず、こんな感じかな。参考になれば幸いです。それではー。

ZYX ITALO DISCO 31 を入手しました

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

新作 I LOVE ZYX ITALO DISCO COLLECTION 31 が、昨日(大晦日)に届きました。
パッケージの色は写真では伝わりにくいかもしれませんが、蛍光ピンクですね。派手な色合いです。
(トラックリスト | Amazon.co.jp 商品ページ)

I LOVE ZYX ITALO DISCO COLLECTION 31
I LOVE ZYX ITALO DISCO COLLECTION 31
(写真はクリックで拡大できます。)

さて、今回の内容なんですが、「完全にイタロマニア向け」です。収録曲の半分以上は初CD化と思われるレアトラックで、メジャーなヒット曲は僅かしかありません。もしイタロ初心者の方がこのシリーズが気になっていて、シリーズ最新作の31を買ってみるかとか思っていたら、やめたほうがいいとお伝えしたいです。31(と選曲が変な12)以外にした方がいいでしょう。

「収録曲の半分以上は初CD化」と知って「ヒャッホー!」と喜べる人のためのコンピです、これは。

ここでいう初CD化は「非公式CDを除く正規盤CDで、多分初CD化と思われる」という意味になりますが、その基準でいくと以下の曲が当てはまります。

CD 1: Tr. 02, 03, 05, 10, 11
CD 2: Tr. 01 〜 08, 11
CD 3: Tr. 04, 06, 07, 09 〜 11

全33曲中、20曲がレアトラック。うーん、やはり完全にマニア向けですね。ヒャッホー!

聴いてみて個人的に良かったのは…

CD 1 Tr. 10: HOLLYWOOD / MIKE UP (Discogs)
アップテンポの派手でキャッチーな作品。イタロディスコだけどユーロディスコよりの雰囲気ですね。これはマニア以外でも聴きやすそう。おすすめです。

CD 2 Tr. 11. DEVIL LOVE (PASSION IN THE DARK) (Vocal Version) / HUMPHREY (Discogs)
これは私は何年も前に非公式CD-Rコンピで持ってたんですが、今回初CD化? 今回改めて聴きましたが、やはり名曲ですねー。1983年のDISCOMAGIC作品なんですが、この時期らしいエレクトリックでラフな音作り、そしてワイルドな雰囲気のボーカル。これらが合わさってたまらなくそそります。

CD 3 07. SHE’S NUMBER ONE (Vocal Version) / MAKE UP (Discogs)
ハイエナジーの名曲として日本でも知られる HE’S NUMBER ONE / FANTASY の男性ボーカル版・カバー? リリースはどちらも1985年。どっちが先? ライターとしてはどちらもLuigi Venegoni氏の名前がクレジットされていて、パクリというわけではなさそう。
曲の知名度は FANTASY の方が上ですが、この MAKE UP 版もいい出来です。FANTASYよりトラック、ボーカルともに心弾む感じで、私は MAKE UP 版の方が好きかもしれません。

最後に、ユーロビートファンの方では CD 2 Tr. 09. I WANNA BE YOUR LOVE (Hearts Club Mix) / ROSE が気になっている人もいると思うのでご紹介しますと…、
音質は並。アナログマスターでノイズが目立つなんてことはなく、普通な感じです。日本のAvex Music Publishingからのライセンスですが、SEB VOL.7のエディット音源ではなく、収録時間は6分27秒。ちゃんとフル収録で、この1曲のために買って失敗することはないと思います。
イタリアSAIFAMから出ていた eurodance anthology volume one (Discogs) の音は低音が強めで内にこもっている感じがしますが、今回はそういう感じではなく、それより聴きやすいかも。(注意:個人的な意見であり音を波形編集ソフトなどで厳密に調査したわけではありません。)参考までに。

eurodance anthology volume one

それではー。

EUROBEAT KUDOS 2020 一般販売開始 (CDとUSB)

(SCPのメーリングリストに登録されている方はすでにご存知と思いますが)

キックスターターでのクラウドファウンディングを通じて販売された EUROBEAT KUDOS 2020 (CD) と、EUROBEAT KUDOS Vol. 1 – 26 / 2020 のファイルが記録されたUSB (Kudos USB Collection) の一般販売が開始されました。SCP musicのBandcampページで注文可能です。詳細は下記画像のリンク先でご確認ください。

EUROBEAT KUDOS 2020

最近購入したイタロディスコCD・2021年12月


(写真はクリックで拡大できます)

写真上段
左 – THE VOICES OF Ken Laszlo
右 – ZYX Italo Disco: FLEMMING DALUM REMIXES
(リンク先はトラックリスト)

THE VOICES OF Ken Laszlo: (Amazon.co.jp)
タイトルが直前でVOICEからVOICESに変更になったと思われる、Ken Laszloボーカルの作品集。イタロディスコと初期ユーロビート。明らかにユーロビートってサウンドがZYXのCDから聴こえてくるのは新鮮な気分でした。SEBなどエイベックスのCDを聴いている気分に。I LOVE MY GEISHA / MAX & CO, SPACE DESIRE / DAVE COLEなどレア楽曲入りなので、イタロファンだけでなくユーロビート好きの方にも。

ZYX Italo Disco: FLEMMING DALUM REMIXES: (Amazon.co.jp)
デンマークの著名なイタロディスコDJ、FLEMMING DALUM氏によるイタロディスコ・リミックス集。これ、オリジナルと比べ結構変わっていて、個人的には面白いCDでした。派手さはないですが、原曲の良さを残しつつ、近年のイタロディスコ的な音を使い再構築したリミックスに。ただ、初心者の方はまずはオリジナルを聴いた方がいいかもしれません。原曲との違いを楽しめる人向け。

写真下段
左 – THE BEST / SANDY MARTON
右 – DISCO DISCHARGE. MIDNIGHT SHIFT
(リンク先はDiscogsのトラックリスト)

下段は少し雰囲気違いますが、こちらはHMV&BOOKS onlineで購入した掘り出し物です。

THE BEST / SANDY MARTON:
特価品ワゴンセールで252円(新品)で購入。PEOPLE FROM IBIZAのヒットで知られるイタロディスコ・アーティスト、SANDY MARTONのベスト。2000年に出たベスト盤の2013年再発盤でした。全曲きちんと確認したわけではありませんが、2000年に再録したバージョンでのベストぽいですね。少なくともPEOPLE FROM IBIZAはアレンジもボーカルもオリジナルとは異なります。オリジナルは様々なコンピレーションで何度も聴いているので再録バージョンは新鮮な印象で私は嬉しい。入門者向けではないと思いますけど…。

DISCO DISCHARGE. MIDNIGHT SHIFT:
2012年発売のUK盤2CDコンピ。最近になって在庫整理の結果(?)、HMVで販売再開されていたので購入。イタロディスコというか、ユーロディスコと、ディスコ、ファンク、ハイエナジーなど、おそらくゲイディスコ・クラシックがテーマのコンピになってます。
(この記事を書いている時点では)DISCO DISCHARGEシリーズは何枚かHMVでまだ販売されていますので、興味にある方は検索してみてください

NIVIRO – Deja Vu (カバー作品)

みなさんお馴染み、DAVE RODGERSの名曲ユーロビートのカバー。
聴いてみたら、原曲の良さを残しつつ、上手に現代のエレクトロハウス風にカバーされていたので紹介しておきます。
これは良カバーと言えるのではないかと。
配信サイトのリストはこちら

最近購入したイタロディスコCD・2021年11月


(写真はクリックで拡大できます)

写真1枚目の、
左:GENTLEMAN – THE ALBUM / DIGITALO
右:Love Me Forever / LIMELIGHT
(リンク先はトラックリスト)

GENTLEMAN – THE ALBUM / DIGITALO
DIGITALOの2ndアルバム。配信版をベースに一部をExtendedに変更するなどしたCD版。これは近年のNew Generation Italo Discoアルバムとしては、かなり上位に位置する、ハイクオリティな1枚。ハズレが少ない、濃いアルバムです。表題曲の GENTLEMAN 以外ですと、SUPERHERO が特に印象的。BPM高めのキャッチーな曲で、90年代前半のユーロビート好きにも聴いてほしい1曲です。試聴用ビデオを貼っておきますので、聴いてみてください。

Love Me Forever / LIMELIGHT
オランダ BEACH CLUB RECORDS のプロジェクト、LIMELIGHTの3rdアルバム。LIMELIGHTを含め、このレーベルの作品は、どれも似たような雰囲気の、金太郎飴的な New Generation Italo Disco で、これもその例に漏れず似たような曲がたくさん。それをなぜ買っているかというと、雰囲気が好きで、BGMとして流したり、何も考えずにぼーっとしながら聴いてみたりすると妙に楽しめるから。配信版はこちら。試聴してみて自分はこのアーティストと相性がいいかも、と感じた人は楽しめる。ダメな人は多分ダメ。人を選ぶと思いますが、お時間があればチェックを。

ZYX Italo Disco NEW GENERATION VOL. 19 を入手

最初トラックリストを見たとき、(Flemming Dalum Remix) がやたらと目立って、ネタ切れ感あるなあと思いましたし、実際そうかもしれませんが、CDが届いて聴いてみると意外と楽しめました。そんな印象の ZYX Italo Disco NEW GENERATION VOL. 19 を入手。

(Amazon.co.jp 商品ページ)

まだ届いてからそれほど時間が経っておらず、パッと聴いただけなのですが、まあ、このシリーズが好きな人なら楽しめると思います。過去最高のクオリティではないにしても、トラックリストから受ける印象ほど悪くはなく、まあまあ楽しめそう。

アーティストについては Discogs で調べても、いまいちピンとこないアーティストも。どこから見つけてきたのやら。アーティストの方からZYXに売り込みでもあるのだろうか。 JUNIOR PAES (CD1 Tr. 6), LARS LA VILLE (CD1 Tr. 7) あたり。良曲ともクオリティは高めでいい感じでした。DIGITALOの新曲、GENTLEMANもキャッチーで良かったです。

写真(クリックで拡大できます)
ZYX Italo Disco NEW GENERATION VOL. 19
ZYX Italo Disco NEW GENERATION VOL. 19

試聴用Youtubeビデオ | ZYX Italo Disco New Generation Vol.19