[新譜] Crate Diggers Present Italo Disco

レーベルやカタログ番号など、まだ情報に不明瞭な部分がありますので、ブログ形式でお伝えします。
UK(?)のProper W/Sというレーベルからイタロディスコ・コンピがリリースされるようです。
2018年6月22日・発売予定。
Crate Diggers というのは、データベースサイト Discogs のレコード・フェア・イベントで、これはその関連作品?

トラックリスト:
1. Mr. Flagio Take A Chance 7:56
2. My Mine Hypnotic Tango 6:10
3. Clio Faces 5:38
4. Charlie Spacer Woman 7:27
5. Capricorn I Need Love 5:58
6. Wet- Thats The Game 7:38
7. Alexander Robotnick Problemes DAmour 7:04
8. Wish Key Orient Express 7:02
9. P. Lion Happy Children 5:58
10. Vivien Vee Remember 9:08
情報源: https://www.amazon.co.uk/dp/B07CPCFVK9

内容は、初期のイタロディスコの名曲を収録した1CDコンピで、10. Vivien Vee Remember が初CD化っぽいですが、それ以外は、すでに他のコンピCDに収録されている曲ばかりです。
比較的ユーロビート色の薄い、初期イタロディスコ音源に興味があるけど、あまり持っていない人向け、ですね。

DA PUMPがカバーしたUSAの原曲(JOE YELLOW版)を入手する方法

DA PUMPによる、JOE YELLOWのカバー曲、U.S.A.のPVが発表されて以降、当サイトのUSA絡みの記事のアクセス数が伸びていましたので、検索エンジンからご訪問の皆様向けに記事を作成してみました。内容は記事タイトル通りです。それではどうぞ。(通常の更新はもうしばらくお待ちください。)


DA PUMP / U.S.A. (PV)
(JOE YELLOWというイタリアのアーティストが1992年に発表した曲のカバー)

1. 配信で入手:
一番手っ取り早く、U.S.A.1曲だけ欲しいなら、最もお金のかからない方法です。
iTunes, Amazon などの大手配信サイトで、JOE YELLOWのベストアルバムが配信されていますので、そちらから、U.S.A.を単品購入します。2種類のアルバムがあり、そのどちらにもU.S.A.は収録されています。(以下、iTunesへのリンク。)

JOE YELLOW YELLOWGRAPHY
YELLOWGRAPHY
(ポーランド・ANALOG LANGUAGEより発売)

JOE YELLOW GREATEST HITS & REMIXES
GREATEST HITS & REMIXES
(ドイツ・ZYX MUSICより発売)

USA (Extended Version) – YELLOWGRAPHY (ポーランド・ANALOG LANGUAGEより発売)
U.S.A. (Extended Vocal Remix) – GREATEST HITS & REMIXES (ドイツ・ZYX MUSICより発売)
購入するなら、このどちらかです。表記が若干異なってますが、全く同じ曲の同じバージョンです。(曲の最後の無音部分の長さが若干異なるかもしれませんが、気にならないでしょう。)

音質はおそらくですが、ほぼ変わらないと思われます(私は、配信版ではなく、両方のCD版(後述)を所持)。なぜかと言いますと、現在、JOE YELLOW版 U.S.A.の楽曲の権利はドイツZYX MUSICが保有しており(曲の出版者)、ポーランド・ANALOG LANGUAGEは、GREATEST HITS & REMIXESを発売したZYX MUSICよりマスター音源の提供を受けて、ベストアルバム・YELLOWGRAPHYを発売しているからです。
つまり、大元の音源はどちらも同じと思われます。音質に差があるとしたら、マスター音源をリマスタリングしたエンジニアの腕の差などになるでしょう。

また、MP3などの圧縮音源は嫌だ、けれどCDを買うのも面倒だな、という方は、JunodownloadでWAV形式ファイルを購入するという方法もあります。(イギリスの配信サイトで英語表記。ある程度知識のある方向け。)

2. CDを購入:
どうせならCDを買って良い音質で楽しみたい、というこだわりのある方もいらっしゃると思います。
ただ、国内版CDでは、DJが曲の前後を別のアーティストの曲と繋げたCD(ノンストップ・ミックスと言います)を除きますと、きちんと曲を最初から最後までU.S.A.を通常収録したCDは、エイベックスのSUPER EUROBEAT VOL.177 (Amazon.co.jp) だけとなっています。しかし、そのCDは発売から時間がたち、入手が難しくなっていますので、現状ではU.S.A.を聴くためにSUPER EUROBEAT VOL.177を入手しようとするのはオススメできません。
配信版のSUPER EUROBEAT VOL.177 (iTunes) もあるのですが、U.S.A.は大人の事情で収録されていない(カットされている)ので、注意してください。
また、後述するベストアルバムにはない、パチパチというノイズが入っている部分がある、というのもSUPER EUROBEAT VOL.177をオススメしない理由でもあります。ベストな音質ではないのです。

なので、現在、CDでU.S.A.を聴きたい場合は、下記の2種のベストアルバムどちらかを購入されるといいでしょう。「1. 配信で入手」で紹介した2種のベストアルバムの「CD版」です。(CDが最初で、その後、配信版が発売。)

JOE YELLOW YELLOWGRAPHY
YELLOWGRAPHY (Amazon.co.jpで購入)

(ポーランド・ANALOG LANGUAGEより発売。トラックリストを見る)

JOE YELLOW GREATEST HITS & REMIXES
GREATEST HITS & REMIXES (Amazon.co.jpで購入)

(ドイツ・ZYX MUSICより発売。トラックリストを見る)

YELLOWGRAPHYとGREATEST HITS & REMIXES。どっちがいい?:
これについては、以前、当サイトで比較記事を作成していましたので、そちらご覧ください。
I Love Import! #12 – JOE YELLOW ベスト盤比較 | ANALOG LANGUAGE Vs. ZYX MUSIC
どちらを購入してもU.S.A.のフルバージョンを聴くことができます。ただし、U.S.A.のインストバージョンはYELLOWGRAPHYのみ。Radio Mix(ショートバージョンのこと)はGREATEST HITS & REMIXESのみとなっています。

CDを買われる場合の注意点
U.S.A.は JOE YELLOW作品の中でもテンポが早く、ある意味で異色の作品とも言えます。U.S.A.以外の曲はU.S.A.と比べ曲調が異なっており、「U.S.A.みたいな曲が他にも聴けるかな?」と思って、JOE YELLOWのアルバムを購入しますと、期待はずれになるかもしれません。事前に配信サイトや下記のYoutube動画でU.S.A.以外の曲を試聴してみることをオススメします。

ZYX MUSICのアルバムはトータル2時間越えで試聴可能(公式):

ZYX MUSICのGREATEST HITS & REMIXESに関しましては、発売元レコード会社の公式Youtubeで、トータル2時間を超える試聴動画が公開されています。一見、CD全ての音源が聴けそう?ですが、最初、Lover To Loverという曲から始まるはずなのに、I’m Your Loverという曲で始まったり、なんかおかしいところも…。まあ、無料ですので細かい所には目をつぶり、利用できるものは利用してみよう、という精神で、楽しんでみてください。

3. 12インチ・レコード(アナログ盤):
U.S.A. / JOE YELLOW は、1992年にイタリアのEUROBEAT RECORDSより12インチ・レコードがリリースされたのが最初になります。これを入手したい、という人は、一般の方というよりは、音楽愛好家の人でしょう。 Discogs など海外サイトで注文したり、国内で頑張って探してみたり・・・。 流石に、ここまできますと、記事の趣旨とズレてきますので書きませんが、入手は不可能ではないはずなので、欲しい方は頑張ってみてください。

最後に、U.S.A. / JOE YELLOW について
1992年にイタリアのEUROBEAT RECORDSよりリリースされたユーロビート楽曲。リリース当時、マハラジャなど日本のディスコでもヒットするものの、なぜか国内版CDには収録されず、フルバージョンでの国内CD収録は、2007年のSUPER EUROBEAT VOL.177まで待たなければならなかった。(フルバージョンではない、ノンストップミックス形式では、1997年発売のMAHARAJA NIGHT Vol.FINALに収録されているが、それでも曲の発表から5年後である。SUPER EUROBEATシリーズ本編には、この時点では収録されたかったことにも注目。)
そんな状況から、ユーロビートファンの間でこの曲は、ヒットしたのになかなかCDで聴くことができなかった「幻のヒット曲」的な存在として扱われたこともある。
曲の制作者は、前述の2種のベストアルバム、12インチ・レコードでは、Severo Lombardoni、Anna Maria Giocoの2名がクレジットされている。また、SUPER EUROBEAT VOL.177の情報によれば、Claudio Accatino、Donatella Cirelliの2名も制作に参加しているようである。(注:この2名の情報は、2種のベストアルバム、12インチ・レコードには記載されていない。)
JASRACのデータベースJ-WIDによれば、詳しい区分は下記のようになる。以下、その区分を引用する。
Severo Lombardoni(作詞)
Anna Maria Gioco(作曲)
Claudio Accatino(作曲)
Donatella Cirelli(作曲作詞)

この記事で紹介した商品の購入は自己責任でお願いします。(念のため)

I LOVE ZYX ITALO DISCO COLLECTION 25 のレア曲

I LOVE ZYX ITALO DISCO COLLECTION 25 ですが、トラックリストの調査を行いましたところ、1/3程度がレアトラックのようでした。24に続き、今回も、初心者さんだけでなく、イタロマニアでも楽しめそうな内容です。
(なお、ジャケット画像ですが、12〜24で使われていたイタリアのコロッセオの画像が使われなくなってますね。)

I LOVE ZYX ITALO DISCO COLLECTION 25

初CD化などの(管理人が独断で決めさせていただいた)レア曲は、以下の通りです。
– 海賊盤CDやノンストップ盤はCD化としてカウントしていません。
– 間違いがあっても責任取れませんので、参考程度に。

CD 1
01. CALL ME (Popstand Remix) / SPAGNA *
02. ANGEL OF LOVE / MONA LISA
07. VAMOS A LA FIESTA (Long Version) / PRIMERO ***
CD 2
05. STREETS OF HEAVEN / RAFFAELE FIUME
07. COME WITH ME (Disco Version) / HBO
CD 3
01. PHYSICAL ATTRACTION (Maxi Version) / EDDY HUNTINGTON ** *
03. BETTY MIRANDA – S.O.S. **
05. SAY YOU’LL BE MINE / KIM TAYLOR *** *
06. NIGHT IN PARIS (Extended Version) / FINZY KONTINI *
08. START THAT FEELING (Vocal Version) / SUGAR SHAKE
11. SAY YOU GO (Vocal Version) / SCOOP

* このバージョンがCDで、という意味で。
** 初CD化ではないが入手困難。(海外のかなり古いCDに入っていた、など。)
*** 公式のCD-R化はありました。

Hi-NRG 80’s Vol.8 収録の SAY YOU’LL BE MINE / KIM TAYLOR が EXTENDED で収録されましたね。私はCD-R(公式盤・Discogs)で持ってたんですが、ちゃんとCD化されて入手しやすくなったことは、いいと思います。

また、レア曲ではないのですが、
NOTHING (12" Vocal) / BODY POWER (Discogs)
CLAP AGAIN (Extended Version) / DYVA (Discogs)
この2曲は、熱〜〜〜い、ガチの名曲で、オススメなので、聴いたことのない人は、チェックしてみてください。大好きな曲です。

SEB VOL.248 の感想

SUPER EUROBEAT VOL.248 NON-STOP MEGA MIX
(Amazon.co.jp で購入)
| Track Listing

SUPER EUROBEAT VOL.248 の感想です。
商品としてのフォーマットは247と一緒なのですが、受ける印象はだいぶ違いましたので、今回はその辺りを書いていこうと思います。

247との違い
247は当時の雰囲気の再現がよくできている裏返しとして、「中古CDを聴いている感」があったのですが、248では、この感覚は良い意味で弱くなっています。収録曲は昔の曲ですが、以下の要素により新鮮味を作り出すことに成功しています。
1. EUROMACHの曲の収録。
2. DISC 2 を中心に、これまでノンストップにあまり収録されていなかった曲が収録。
3. それら楽曲を、今回の選曲範囲である SEB VOL. 101 ~ 169 で、SEBノンストップを担当していなかった I.S.D. / MIDI WAVE がノンストップ・ミックスを行なっている。

つまり、これまでのノンストップで聴くことがなかった組み合わせ、選曲、そしてミックスのセンスが組み合わさり、新しい雰囲気が出来上がっているんですね。これは期待以上に楽しめて(私は新鮮味を重視しているので)、良かったです。

また、ミックスも I.S.D / MIDI WAVE 共にこだわりを感じる気合の入った出来で、いい感じでした。個人的には DISC 2 (MIDI WAVE) が好みでしたが、これは人によって変わるでしょう。
ボーカルを細かく刻むように叩く部分があり、スペインの Max Mix (2015, Youtube) シリーズが好きな人はニヤリとするかも? タイミングよく挿入されるSEも好き。STILL LOVE / NUAGE など、BPM低めの曲が集まっている部分のミックスは好みですね。こういうの大好物です(w

総評: ★★★★☆ (4/5)
お値段が一線を超えている感は否めないのものの、組み合わせの工夫により新鮮味が演出され、楽しめる作品に仕上がっています。ミックスは MIDI WAVE のミックスが個人的には良かったと思います。

最後に余談。CDの価格についてですけど、FARM RECORDS スゴイ
The HOUSE -TROPICAL & FUTURE BEST ANTHEM-
CD 2枚組 – 価格: ¥2,130+税

国内盤でも、できるんですね、このお値段!全曲 SPINNIN’ RECORDS音源がミソ? 50曲・カバー音源無しで、CD2枚組なのに…。
(欧州盤だとCD2枚組で、15ユーロ(記事投稿時為替レートで、2000円くらい)というのはよく見ますが、それに近い。)
まあ、SEBの現状とは状況が色々違いますし、1枚もののCDより安かったりしますので、SEBに同じくらいの値段を求めたりはしませんが、これを見たときは、SEB、もう少しだけでもなんとか…、とはやっぱり思っちゃいましたねえ。(^^;

それではー。

イタロディスコCDの写真・その4

ちょっと食傷気味になってきたネタですが、イタロディスコCDがお店に並べられている写真です。
今回はドイツのショップの写真のようで、ZYX Italo Disco NEW GENERATION シリーズ、I LOVE ZYX ITALO DISCO COLLECTION シリーズが写っています。
日本で、ユーロビートのCDが再びこんな風に陳列される日が来るといいですね。
(クリックで写真が拡大)


写真引用元: https://www.facebook.com/zyxitalodisco/posts/2020196548229221

その1 | その2 | その3

最近入手したイタロディスコCD | 2018年3月

入手したばかりで、各ディスクを1週聴いただけなので、感想は短めです。


(クリックで拡大)

ZYX Italo Disco NEW GENERATION VOL.12 | Amazon.co.jp
ZYX Italo Disco INSTRUMENTAL HITS | Amazon.co.jp

3月2日発売の VOL. 12 早速入手!
CAN DELIGHT / RYAN PARIS FEAT. GEORGE AARON が、MY MINE のカバーで嬉しくて、テンション上がりました!
インストの方は、地味でありますが、これはこれでいいですね。まだ聴き込み足りてませんけど。


(クリックで拡大)

FOUR YEARS AFTER (DELUXE EDITION) / Radiorama | Amazon.co.jp
I LOVE ZYX ITALO DISCO COLLECTION 24 | Amazon.co.jp

Radiorama 4th Album。2016年にリリースされたDELUXE EDITIONを今更ですが入手。やはり音質がいいですね。この4thは国内盤も出ていますが、このDELUXE EDITIONは、ボーナストラックが追加されていますし、(さすがに日本語訳はないですが)歌詞の掲載もあるので、おすすめです。入手難易度も国内盤より楽?
そして、 ITALO DISCO COLLECTION 24。ケースの内部構造など、変わった点がありまして…。これは後日紹介したいですね。

イタロディスコCDの写真・その3

少々、小さめの写真ですが、新しい写真が公開されていたので紹介します。
ドイツ・ベルリンの写真のようです。ZYXのCDの他に、Blanco y Negro, Deluxe CD Music, Analog Language の作品も写っていますね。

写真引用元: https://www.facebook.com/zyxitalodisco/photos/a.1432387353676813.1073741828.1432165507032331/2011691015746441/

その1 | その2

SEB VOL.247 の感想

SUPER EUROBEAT VOL.247
(Amazon.co.jp で購入)
| Track Listing

SUPER EUROBEAT VOL.247。率直な感想を綴っていきますと…。

まず、とても懐かしい感じがしました。当時のCDの雰囲気を非常によく再現できている、とは言えると思いますね。それがコンセプトであったなら、成功しているのは確かです
ただ、裏を返すとそれは、中古で90年代のユーロCDを買ってきても、似たような良さは味わえるということでもあります。新品のCD買ってきたのに、中古CD買ってきたような気分にも正直なります。

なのでー…。
昔、SEB聴いてたけど、(売ったりするなど、何らかの理由で)今は手元にないな。って人が、ノスタルジーに浸る意味で買うのはアリです。中古CDよりは高くつきますが、そこは考え方次第でしょうか。
SEB全作を集めたいわけじゃないけど、90年代のSEBはたくさん持ってるよ。最近も時々聴いてるよ。って人は、コスパの面できついかもしれません。良くも悪くも新鮮味は薄いでしょう。
SEB全作を集めたい人は、内容の好みに関係なく、買うしかないですね、ハイw

うーん、MAHARAJA NIGHTシリーズのように、EUROBEAT FLASHの曲も入れたり、 Cyber Trance 10th Anniversaryのように他社音源引っ張ってみたりすれば、少しは違った結果になっていたかもなあ、と思いました。
HIPER EURO No.1の曲が混ざったSEBとか、一度くらいあったら面白いかも。なんてね。(トリッキーな手段なので、拒否反応ある人もいるでしょうけど。)

総評: ★★★☆☆ (3/5)
既存曲のノンストップであっても、驚くほどの技巧が施されたノンストップで、選曲も文句なしなら、星5もあり得ますが、本作はそこまでではないと思いました。意図的でしょうけど、EBFの曲は入ってませんし。また、一線を超えた感のある価格設定もマイナス。久しぶりに買おうかと思ったけど、価格で躊躇して…って人は出ると思いますね。
一方で、BUNTAさんの復活、そのミックスの雰囲気、ブックレットにおけるディレクターさんたちのライナーノーツなど、ノスタルジックな魅力を持っていると感じたのも確かでした。聴きながら昔のことがふっと頭の中をよぎったりもした、そんな仕上がりです。
上記条件を考慮しますと、星3つ、というところかな、と思います。

やや厳しめに感じる方もいるかもしれませんが、星4つかな?と考えた時に、星4つの新譜盤と同じレベルの満足感を感じていない自分に気づいて、やはり星3つになるなあ、と思いました。この辺は、購入者次第ですね。人それぞれといいますか。

それでは。


(なお、SUPER EUROBEAT VOL.248 ですが、ブックレットで、CD2枚組・2018年4月18日発売予定の旨、記載がありました。)

Disco 90 vol.2

Disco 90 vol.2

スペイン Blanco y Negro から、90年代のユーロダンス・コンピがリリース。
2018年2月28日発売予定。CD3枚組。(Extended & Edit? 2CDs + Non-Stop Mix 1CD)
データベースへの追加はカタログ番号が判明した後に行います。
vol.1 (無印) のトラックリスト

CD1
C&C MUSIC FACTORY Gonna Make You Sweat (Everybody Dance Now)
SNAP! Rhythm Is A Dancer TECHNOTRONIC Get Up! (Before The Night Is Over)
SCATMAN JOHN Scatman (Ski-Ba-Bop-Ba-Dop-Bop)
JAM & SPOON FEAT. PLAVKA Right In The Night (Fall In Love With Music)
ROBIN S Show Me Love (Stonebridge Remix Edit)
CRYSTAL WATERS Gypsy Woman (She’s Homeless)
SASH! FEAT. RODRIGUEZ Ecuador
DR. ALBAN Sing Hallelujah
CORONA Baby Baby
ICE MC It’s A Rainy Day
ALEXIA Number One (Club Mix)
AQUA Barbie Girl (Extended Mix)
REEL 2 REAL FEAT. THE MAD STUNTMAN I Like To Move It (Erick ‘More’ Club Mix)
FAITHLESS Insomnia (Armand’s European Vacation Remix)

CD2
DOUBLE YOU We All Need Love
LA BOUCHE Be My Lover
HADDAWAY Rock My Heart
GALA Come Into My Life
CAPPELLA U Got To Let The Music
CABBALLERO Hymn
U96 Love Sees No Colour
EMOTIONAL G. Toffee
FITS OF GLOOM To Love
MO-DO Eins, Zwei, Polizei
L.A. STYLE James Brown Is Dead
KADOC The Nighttrain
ATLANTIC OCEAN Waterfall
KENNY ‘DOPE’ presents THE BUCKETHEADS The Bomb! (These Souds Fall Into My Mind)
RUN-DMC vs JASON NEVINS It’s Like That (Drop The Beat)

CD 3
Mashup Mix By DJ TEDU

情報元: https://www.amazon.es/dp/B079XBQWMF/

イタロディスコCDの写真・その2

前回ほどのインパクトはありませんが、イタロディスコのCDがお店に陳列されている様子を写した写真。
スイスの Zig-Zag Records AG というお店らしいです。

写真引用元: https://www.facebook.com/ZYXinside/photos/a.273602579325565.72312.201340479885109/1915418771810596/