最近購入したイタロディスコCD・2タイトル

ZYX Italo Disco NEW GENERATION VOL. 16 VENTI COMPILATION 6
(写真はクリックで拡大できます)

ZYX Italo Disco NEW GENERATION VOL. 16VENTI COMPILATION 6 です。
VENTI COMPILATION 6は公式通販ですと送料がかなり高く、CDと送料合わせて6000円を超えてしまうので、Discogsに出品されている方から買いました。それでも4500円くらいかかりましたが、まあ仕方ありません。

ZYX Italo Disco NEW GENERATION VOL. 16
特に印象に残ったのはCD2 Tr.7 INTERSTELLAR (ITALOCONNECTION REMIX) / ALBERT NEVE。ALBERT NEVEはスペインのEDMアーティストのようですが、この曲はITALOCONNECTIONによるリミックスでイタロディスコに! このITALOCONNECTIONによるトラックがこれがまた格好良くて!痺れました。音に透明感があって流石の仕上がり。ボーカルパートも熱く、オススメの1曲です。↓公式試聴音源がYoutubeにありますので、チェックしてみてください。

Albert Neve – Interstellar (Italoconnection Remix) (Official Audio)

VENTI COMPILATION 6
こちらもリミックス作品にビビっときました。CD 2 Tr.3. EASY LOVER (SAVINO REMIX) / ORLANDO。このORLANDOはイタリアSAIFAMのユーロダンス・アーティストの、あのORLANDOでして、この曲はORLANDOが1998年にリリースしたユーロダンス楽曲を、BOBBY ORLANDOプロデュース楽曲であるTAKE A CHANCE (ON ME) / WATERFRONT HOME風のハイエナジーにリミックスしてしまったという作品です。
このアイディアには驚かされましたが、聴いていてこちらも痺れました。ユーロダンス楽曲のボーカルなのにハイエナジーにバッチリあってますし、熱いし、格好良いし!
こちらも↓公式試聴音源がYoutubeにありますので、チェックしてみてくださいね。

Orlando – Easy Lover REMIX HI NRG 2019

楽曲の試聴は音量大きめをオススメします!(近所迷惑にならないようにご注意ください。)

ITALO MADE IN SPAINシリーズの新作を買いました

スペインのMAXI MUSICからリリースされているNEW GENERATION ITALO / EURO DISCO シリーズ、ITALO MADE IN SPAINの新作を購入しました。全てCD-Rで手作り感ありますが、収録されている曲やメガミックスのクオリティの高さが気に入っていて、購入しています。(写真は全てクリックで拡大できます)

ITALO MADE IN SPAIN 7 8 SUPER RAY EVOLUCIÓN
購入した作品(リンクはDiscogs):
ITALO MADE IN SPAIN 8 (2020)
ITALO MADE IN SPAIN 7 (2019)
SUEPR ITALO MADE IN SPAIN (2019・シリーズベスト盤・Digipak仕様・これだけCD-Rを業者に製造委託したような雰囲気)
RAY – EVOLUTIÓN (2018・これは新作ではないですが、スペインのユーロダンス・アーティストのアルバム)

ITALO MADE IN SPAIN 7 8
ITALO MADE IN SPAIN 8 / 7。開いたところ。

SUEPER ITALO MADE IN SPAIN RAY EVOLUTIÓN
SUEPER ITALO MADE IN SPAIN / RAY EVOLUTIÓN。開いたところ。

一番の魅力はメガミックス
上記4作品はどれもメガミックスが収録されていまして、これが個人的に大好物! Youtubeで試聴できるのでチェックしてみてください。

Italo Made In Spain 8 – Mixed By Juan Martínez & Toni Bafles (Edit Version)

Italo Made In Spain 7 – Mixed By Juan Martinez (Edit Version)

Super Italo Made In Spain – Mixed By P.Jimenez – J.Martinez – J.Garcia EDIT VERSION

Mega Ray – Mixed By Juan Martinez

DRM MUSIC 新作CD – INITIAL DAVE EUROBEAT SERIES VOL. 1

DAVE RODGERSのレーベル、DRM MUSIC 新作CDの情報が発表されました。
4月14日発売予定。より詳細な情報は下記リンクをクリックしてご覧ください。また届くのに時間かかるのかな…。(発送方法は改善してくれると嬉しい…)

INITIAL DAVE EUROBEAT SERIES VOL. 1
INITIAL DAVE EUROBEAT SERIES VOL. 1

ITALO EUROBEAT COLLECTION VOL. 2は80分超えCD

ITALO EUROBEAT COLLECTION VOL. 2、すでに入手された方もいると思いますが…、
ITALO EUROBEAT COLLECTION VOL. 2

CD 1 が80分超えCDでした。80分10秒。(CD 2は78分49秒でした。)
CD1 13 80:10

いや、それだけなんですけどね。80分超えのユーロビートCDってかなり珍しいのでは?と思い、投稿してみました。これ以外だと何があるでしょう…?

ちなみに、80分超えのCD 1は、記録面を見るとまだ少し入りそうな見た目をしていまして、83分くらい入りそうです。このCDをプレスしたのはオーストリアのSony DADCと思われますが、限界は何分なんでしょうねえ。

(今更) SEB Pre. INITIAL D DREAM COLLECTION VOL.3 簡易レビュー

VOL.2に引き続き、非常に今更ではありますが、簡易レビュー、感想をお届けします。

SUPER EUROBEAT presents INITIAL D DREAM COLLECTION VOL.3
Amazonco.jp 商品ページ
| Track Listing

SUPER EUROBEAT presents 頭文字D Dream Collection Vol.3 <DISC.1 A>

SUPER EUROBEAT presents 頭文字D Dream Collection Vol.3 <DISC.1 B>

DISC1 : NON STOP REMIX VERSION
Tr.6 BURNING LOVE / ORAZIO の叩きの演出で違和感のある、くどい部分がありましたが、それを除けばいつものBOSSさんのノンストップミックス。VOL.2でも同じような箇所がありましたけど、こういうのがBOSSさんのマイブーム(?)なんでしょうかね…?

DISC2 : EXTENDED VERSION
01. SURVIVOR / JACKIE ‘O
元はJGTC SPECIAL 2004にノンストップ収録されていた曲で、DREAM COLLECTION VOL.2でもノンストップ収録。それが今回はEXTENDED収録ですね。DIMAさんの正統派ユーロビート。
02. HARD BODY / JIMMY BRAVO
VELFARRE presents SUPER EURO FLASHにノンストップ収録されていた曲。往年のVIBRATIONらしい独特の音色のリフが癖になります。アグレッシブさとコミカルさが合わさっている作品。
03. TOUCH ME BABY / DOCTOR STRANGER
EUROMACH 1にノンストップ収録されていた曲。疾走感ある、うねるリフ。覚えやすいメロディ。名曲。
04. TRANSMISSION / DAVE RODGERS feat. ALEX DE ROSSO
DI GRAND PRIXシリーズや、BEST OF SEB 2009にノンストップ収録されていた曲。ロック色強めのDAVEらしいアグレッシヴユーロ。

05. BURNING LOVE / ORAZIO
初CD化。お蔵出し(RODGERS & CONTINI RECORDS)。ややボーカルに癖があり、歌唱力不足に聴こえなくもないのがお蔵入りの理由?その辺が気にならなければ、メロディはキャッチーでいい曲だと思いますよ。起承転結がきちんとしたユーロビートらしい1曲。オススメ!

06. LA LA LI LA LA (THE SONG OF RISING SUN) / MACHO GANG
初CD化。お蔵出し(TIME)。ダローラ親父さん単独制作。サビのインパクトがやや弱いと思いますが、TIMEの音色、雰囲気に飢えたユーロビーターには嬉しい1曲でしょうか。メリハリのあるポップユーロ、かな。
07. ROCK IN THE FIRE / ROSWELL
配信(EUROBEAT MASTERS VOL.19)でリリースされていた曲で、今回が初CD化。全体的に既視感のあるメロディ、展開なのが配信のみだった理由ですかね。その辺のユーロビートらしさ込みでそこそこ楽しめる1曲。
08. MORE TOUCH / FRANZ TORNADO
レーベル直配信でリリース済みで、今回が初CD化。ゴリゴリした音色のリフやキビキビした印象のあるサビのメロディが好印象。
09. STANDBY & PLEASE REWIND / FASTWAY
元はJGTC SPECIAL 2003 ~SECOND ROUND~にノンストップ収録されていた曲。この時期のSCPらしい音色、雰囲気のアグレッシブユーロ。そこそこ。
10. FIGHT AND GO / DAVID DIMA
FARMのVIP MEGA EURO STAR Hybridにノンストップ収録されていた曲。ややシリアス寄りの正統派ユーロビート。サビは単調さもありますが繰り返し聴くとクセになりそうなタイプ。
11. DANGEROUS SPEED CARS / LUKE
配信(EUROBEAT MASTERS VOL.17)でリリースされていた曲で、今回が初CD化。サビのメロディを含め、全体的に流れるように展開する1曲。ややインパクトに欠けますが、サビの独特の歌い回しはかっこいいので、その辺が気に入れば楽しめると思います。
12. I FEEL THE RHYTHM TONIGHT / MEGA NRG MAN
SEB VOL.176にEDIT収録されていた曲。EDITとはいえ非ノンストップでCD化済みなんですよね…。この曲ではなくEUROMACH 15にノンストップ収録されていたSLAVE TO THE RHYTHM / DRAMA(DISC1にノンストップ収録)をEXTENDEDで入れて欲しかったなあ、と正直思いました。
13. FEEL THE NIGHT / MANUEL
初CD化。お蔵出し(RODGERS & CONTINI RECORDS)。悪くはありませんが、飛び抜けているわけでもない、普通な感じのユーロビート。なのがお蔵入りの理由、かなあ。
14. ROCK ‘N’ ROLL ROYCE / JOE D.TOASTER
レーベル直配信でリリース済みで、今回が初CD化。サビの心踊るメロディがマル。全体的に飛び跳ねるような雰囲気があってその辺が好きです。

15. I’M YOUR BAD BOY RACER / MATT LAND & LOLITA
初CD化。お蔵出し(GOGO’S MUSIC)。サビの二人の掛け合いがかっこいい良作。もう少し弾けた印象を出せたらもっと良かったと思いますが、お蔵入りは勿体無い出来の1曲。オススメ。

Total: ★★★★☆ (4/5)
個人的にはVOL.2のLOVE COUNTDOWN / FASTWAYほどの楽曲はなかったのですが、お蔵入りになっていた曲やノンストップのみだった曲が数多くEXTENDEDで収録されたことは、当然ながら評価すべき点であり、この評価となりました。BURNING LOVE / ORAZIOが私は最もお気に入りかな。

今回は以上です。それではー。

DEJA VU / DAVE RODGERS (Album CD) が届きました

DEJA VU / DAVE RODGERS がようやく届きました(2020年1月5日付)。
各写真はクリックで拡大できます。
DAVE RODGERS DEJA VU
posteminibox economy

2019年12月12日発送なので3週間少々かかりましたねえ。イタリアの郵便局のPosteminibox Economyという発送方法で送られてまして、日本への所要時間は15〜20営業日らしいです。道理で時間かかるわけだ(^^;
できればRegistered Airmail(書留航空郵便)かPriority Airmail(優先航空郵便)で送って欲しかった。送料10ドル払ってますし…。それなら1週間程度で届くはず。 …まあ、無事に届いてよかったです。

CDの製造品質は良好。ドイツZYX MUSICのCD(Sony DADCプレスではない方)に似た雰囲気の、高品質なプレスに見えます。

ブックレットの端っこの白くなっている部分は印刷不良?(あまり意図的な印刷には見えない。) また、Discogsで事前に知ってましたが、CDではTr.8とTr.9が入れ替わってます。ブックレットではTr.8がINITIAL D HELL。Tr.9がSPACE ROCKETですが、CDでは逆です。

とりあえず、パッケージ面を紹介しました。
今回はこの辺で。それでは。

[無料DL] SPACE HOLIDAYS VOL. 11

米 SPACE SOUND RECORDS から毎年恒例のクリスマスプレゼント!
無料ダウンロード・コンピレーション SPACE HOLIDAYS VOL. 11 がリリースされました。
ダウンロードページはこちら

SPACE HOLIDAYS VOL 11

イタロディスコ派生ジャンルSpacesynthのコンピレーションで、MP3/WAV形式でダウンロードできます。CD3枚組相当でボリュームたっぷり。注目のトラックは、
Michiel van der KuyによるSpacesynthプロジェクトRYGARの新作アルバムのプロモメガミックス (CD1 Tr.1)。そして、ユーロビートを制作していることでも知られるAxis MundiによるSpacesynthトラック (CD2 Tr.1) あたりでしょうか。

気になった方は、ダウンロードして楽しんでみてください。(公式作品であり、違法ダウンロードではありませんので、ご安心を。)

TIME RECORDS 35周年記念コンピレーション

エイベックスからTIME RECORDSの初期音源の配信が開始されたことが公式Twitterでアナウンスされていて、TIME RECORDS 35周年である旨記載されていますが、その大元であるこちらのコンピレーションはなぜか話題になってないので、ご紹介いたします。

配信限定コンピレーション
TIME 35 (1984-2019・35 YEARS OF TIME)


Amazon.co.jp 商品ページ
| iTunes

トラックリストは配信サイト、またはTIME RECORDS公式サイトでご確認ください。初期のイタロディスコから最新のハウストラックまで全100曲です。Youtubeの公式プレイリストで試聴することもできます。(一部の曲が日本からアクセスできないのが残念。)

(今更ですが) SEB Pre. INITIAL D DREAM COLLECTION VOL.2 簡易レビュー

発売から1ヶ月以上過ぎてまして、非常に今更ではありますが、簡易レビュー、感想をお届けします。(個人的事情により、サイト更新に手がつけられない状況でした。)

SUPER EUROBEAT PRESENTS DREAM COLLECTION VOL.2
Amazonco.jp 商品ページ
| Track Listing

SUPER EUROBEAT presents 頭文字D Dream Collection Vol.2 <DISC.1 A>

SUPER EUROBEAT presents 頭文字D Dream Collection Vol.2 <DISC.1 B>

DISC1 : NON STOP REMIX VERSION
頭文字Dらしい車の走行音が入っていることを除けば、ごく普通のDJ BOSSさんによるノンストップミックス。Tr.11 HELP ME TO SAY GOODBYE / CASANOVA の叩きの演出でくどい、BOSSさんらしくない出来の部分(0:39〜)があったのがちょっと気になりましたが、まあ、それくらいで、あとは普通の出来です。

DISC2 : EXTENDED VERSION

01. DON’T STOP THE MUSIC (NEW REMIX 2019) / DAVE RODGERS
DIMAさんがTIME時代に制作した名曲をDAVEがカバー。Facebookによれば現在DAVEはタイのバンコクに住んでいるらしく…(常駐ではないかもしれませんが住まいはあるのでしょう)、同じくタイにスタジオを持つDIMAさんとの、タイつながりで生まれたカバー企画でしょうか。「現代の音で作られたトラックにDAVEが歌入れたら、まあ、こんな感じに仕上がるよね。」くらいかなあ。

02. FIGHTER / MARKO POLO
配信(EUROBEAT MASTERS Vol.20)に収録されていた作品で、今回が初CD化。SPIDERMAN / MARK FOSTER にそっくりなサビが印象的。

03. FIRE DESIRE / FULVIA COUPE
配信(BAZOOKA ANGELS VOL 2)に収録されていた作品で、今回が初CD化。サビのメロディが非常にキャッチー。起承転結のしっかりしたユーロビートらしいユーロビートだと思います。オススメ!

04. LIVIN’ WITHOUT MY HEART / DAVID ROPA
配信(EUROBEAT KUDOS 15)に収録されていた作品で、今回が初CD化。SCPのフツーな出来の男性Voユーロ、かな。

05. STUFF LIKE THAT / GO GO GIRLS
SEB VOL.93のGO GO GIRLS MEGAMIXのうちの1曲として収録されるも、長年、非ノンストップでCD化されることなく終わっていた曲がついに収録(配信 Go Go Girls Special Collection Vol.2 はありましたけど)。脂の乗っていた時代の曲だけにメロディに勢いを感じます。

06. XPRESS YOUR LOVE / DAVID ROAD
配信(EUROBEAT KUDOS 11)に収録されていた作品で、今回が初CD化。淡々した印象はあるものの、メロディは比較的キャッチーで、04. LIVIN’ WITHOUT MY HEART / DAVID ROPAよりはこっちの方が好き。

07. PEOPLE OF THE NIGHT / CLAUDIA VIP
CDではAEROBEAT EUROBEAT-Version 2にノンストップ収録されていた曲。平和でポップな雰囲気のサビと、シリアスな雰囲気のそれ以外の対比が印象的な作品。

08. TURBO DISCO / LUKE
配信(EUROBEAT MASTERS Vol.17)に収録されていた作品で、今回が初CD化。

09. YOU GOTTA BE DOWN / JOCK LEE
TIMEお蔵出し。ポップ&ロックンロールな作風で…、個人的には印象薄いかなー。

10. NOTHING’S GONNA CHANGE THE WAY I LOVE YOU / KRISTAL
配信(BRATT SINCLAIRE EUROBEAT STYLE Vol.7)に収録されていた作品で、今回が初CD化。全体的に抑えめな出来の哀愁ユーロ。お蔵出し感強い…。

11. GO! GET READY! / DAVE Mc LOUD
CDではEUROMACH 2にノンストップ収録されていた曲。うん、なつかしー。EUROMACH 2で使われていた繋ぎの効果音が空耳しますね。

12. SUPERDOLL / LOLITA
A-BEAT Cお蔵出し。シンプルな雰囲気のメロディだとは思いますが、出来は悪くないですね。正統派ユーロビートでマル。

13. ONCE MORE / MICHELLE ROSE
CDではEUROMACH 5にノンストップ収録されていた曲。荒っぽいワイルドなボーカルが魅力的。

14. DON’T LET ME GO / LEO RIVER
CDではSEB VOL.197にノンストップ収録されていた曲。細かく刻むような、シャキシャキとしたリフが好きです。

15. LOVE COUNTDOWN / FASTWAY
同じくCDではSEB VOL.197にノンストップ収録されていた曲。やはりこの曲のクオリティは半端じゃない。イントロ、リフ〜サビまでの流れ、全てが完璧だと思う。アグレッシブユーロのお手本であり、まさに名曲。韻をしっかりと踏みながら爆発するサビのメロディと縦横無尽にうねるリフがたまらない。(配信はあったけど)この曲をCDでノンストップのみにしてしまったSEB VOL.197の罪は重い…。今回は★をつけてませんが、この曲だけにはつけておきます。
★★★★★ (5/5)!!

Total: ★★★★★ (5/5)
理由は、非常に個人的な理由ですがLOVE COUNTDOWN / FASTWAYがついにCDでフル収録されたこと。(エイベックスさん、ありがとう!)また、LOVE COUNTDOWN 以外にも色々な曲がフルで収録されたこと。価格を2枚組で3000円に抑えたこと。
LOVE COUNTDOWNに特に思い入れのない方は、星を一つ引いてください。

今回は以上です。それではー。

DAVE RODGERS ニューアルバム DEJA VE がCDリリース

DAVE RODGERS ニューアルバム DEJA VE が、CDリリースされるようです。
過去の楽曲のカバー、リメイクがメインのアルバムのようで、限定500枚(デジタル版とセット)。2019年12月12日発売予定。
(イタリアのDAVE RODGERS MUSICからの直接販売で、日本版CDではありません)

トラックリストの確認や楽曲の試聴 *、CDの注文はBandcampで行えます
DAVE RODGERS DEJA VU

* 記事投稿日時点で試聴可能なのは Track 2 Spitfire Album Version のみとなっています

私は注文しました!今から楽しみです。
(支払いはPaypal。お買い物は自己責任で。念のため)
 Dave Rodgers Deja Vu Album, Deja Vu Album CD + デジタルアルバム $15.00USD デジタルアルバムが2019年12月12日にリリースされます 商品は2019年12月12日頃に発送予定です 小計: 15.00 送料: 10.00 合計: $25.00 USD