KEN LASZLO 新曲は、90年代初頭ユーロビート風

いやぁ、長かった。FIRE AND ICE / KEN LASZLO。もう何年も前に米SPACE SOUND RECORDSのサイトで、CD album として情報が発表された本作ですが、今年の9月1日に、12インチシングルとして発売されることになったようです。(リリースは、米 Around My Dream Records というレーベルで、SPACE SOUND RECORDSではありませんが)

Youtubeにサンプルがアップされていまして、聴いてみますと、イタロディスコというよりは、90年代初頭のユーロビートのようなサウンドに仕上がっています。
(ビデオ公開日が、6月6日になってますね…。気づくのに時間がかかってしまった…。)

この楽曲はNew Generation Italo Discoアーティスト、作家である Mirko Hirsch 氏制作なのですが、彼はTQのKICKSTARTという楽曲でも、ユーロビート風・サウンドメイクをしていたことがあり、それと同様の路線の楽曲、というところでしょうか。

FIRE AND ICE / KEN LASZLO – トラックリストは…、
A1 Fire And Ice (Extended Mix By Eddy Mi Ami & Mirko Hirsch)
B1 Fire And Ice (Synth Rock Mix By Mirko Hirsch)
B2 Fire And Ice (Eurobeat Mix By Electro Potato)

となっていて、Eurobeat Mix なんてバージョンもあるようです。ここでいうEurobeatが、日本でいうユーロビートと同じ意味を持つかは、実際の音源を聴いてみないとなんとも言えないな、とは思いますが、気になりますね。

また、今回のシングルだけでなく、当初の情報のように CD album としてのリリースがあるかどうかも気になります。アルバムの制作が進んだので、シングルリリース。なのか、それとも、アルバム完成まではいかないけど、とりあえずシングルは出そう。ということなのか。前者であってほしいですが果たして…。
ではでは。

KEN LASZLO 新曲は、90年代初頭ユーロビート風” への2件のコメント

    • いえいえ、情報ありがとうございます! 8月2日公開の新作ですね♪ こちらのプロモビデオはまだ見たことなかったので、嬉しいです。
      オリジナルは、王道的なNew Generation Italo Discoでありながらも、だいぶアップテンポに仕上がってますね。MIrkoさんのカラーがよく出ている印象。また、バックトラックはTONIGHTを意識して作られている感じも…。
      CD化など、今後の展開が楽しみですが、こちらがオリジナルとなりますと、Eurobeat MixのCD化は少々厳しいかな? CD化されたら嬉しいですけどね。デジタル配信はありそうな気はしますが…。 ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。