厳選30曲 イタロディスコ (Italo Disco) 名曲選

今回は「厳選30曲 イタロディスコ (Italo Disco) 名曲選」と題しまして、私がオススメするイタロディスコの名曲の数々をご紹介いたします。

厳選30曲 イタロディスコ (Italo Disco) 名曲選 ITALO DISCO BEST 30 TRACKS

選曲のコンセプト
1. 主に「日本で知名度が低めだが、クオリティの高い楽曲」を紹介する。(定番・メジャー楽曲を一切載せないわけではない)
2. 「イタロディスコとはイタリア風のディスコ、であり、イタリア産楽曲に限らない」という考えの元に選曲。イタロディスコという言葉を生んだドイツZYX Recordsは1980年代当時からドイツ産やスペイン産の楽曲もイタロディスコとして扱っているため。
3. ドイツ産の楽曲はユーロディスコ色が強すぎる曲は選ばないように心がけた。つまり、MODERN TALKING / BAD BOYS BLUEなどは含まれない。
4. 黎明期のエレクロリックなインスト主体の作品ではなく、黄金期のボーカル主体の作品をメインで選曲。日本のイタロディスコ・ファンの一部はハウス寄りのインストゥルメンタル・イタロディスコを好むが、あくまでもイタロディスコのメインはキャッチーなボーカルナンバーである。
5. イタリア産のファンク系ディスコは、イタリア産ディスコであってイタロディスコではないと考えるので入れていない。イタロディスコの定義はジャンル名の生みの親であるZYX RecordsのThe Best Of Italo-Discoシリーズ(のコンピレーション・コンセプトがしっかりと固まったVol. 2〜)を主な基準とする。

前置きが少し長くなりましたが、それではご紹介していきましょう。
– 順番は便宜上のもので特に深い意味はありません。
– 動画の埋め込みは権利者がYoutubeでの使用を許可している楽曲に限らせていただきました。
* 埋め込みのない曲はDiscogsへのリンクを掲載。

まずはイタリア産の楽曲から。

イタリア産・楽曲

1. NOTHING / BODY POWER | 1986, Out

DiscomagicのレーベルOutより。制作にBrian Ice(F.Rizzolo), Albert One, Laurent Gelmettiなどユーロビートファンにもお馴染みの人物が連なる名曲。最初は静かに始まるが、後半になる程、熱く歌い上げるボーカルがたまらない。
収録CD : I LOVE ZYX ITALO DISCO COLLECTION 25 (Amazon.co.jp)

2. DON’T TELL ME / HANK SHOSTAK | 1986, Industry

なぜ日本で知られていないのか不思議で仕方がない極上の哀愁イタロディスコ! 起承転結がしっかりとしていて、とてもキャッチー。これもとにかく熱い!
収録CD : I LOVE DISCO DIAMONDS COLLECTION Vol.2 (Discogs)

3. I KNOW / DYVA | 1987, Technology

New Generation Italo Discoアーティストとして現在も活動を続けるDYVAのデビューシングル。しっかりと韻を踏むように歌うサビがたまらない名曲。
収録CD : HARSH WIND / DYVA (Amazon.co.jp)
I LOVE ZYX ITALO DISCO COLLECTION 23 (Amazon.co.jp)

4. DIAL MY NUMBER / R. BAIS | 1985, Many Records

R. BAIS (Romano Bais)。口ずさみたくなる軽快でキャッチーなメロディが魅力の名曲。ドイツのHands Up(クエイク系トランス)アーティスト、Master Blasterが本楽曲をサンプリングしてヒットさせたことでも知られる。
収録CD : I LOVE ZYX ITALO DISCO COLLECTION 4 (Amazon.co.jp)

5. CARILLON / DAN ELLER | 1983, Zanza Records

美しく幻想的な音色、雰囲気が魅力の哀愁イタロディスコ。とても味わい深く、何度も聴きたくなる作品。
収録CD : I LOVE DISCO DIAMONDS COLLECTION Vol.32 (Discogs)

* 6. MRS MOON / KERMESSE | 1983, Fingers
https://www.discogs.com/Kermesse-Mrs-Moon/master/101179
こちらも幻想的な雰囲気の名曲。一般知名度は低いけど、イタロマニアの間では知名度高いであろうカルト・イタロクラシック。イタロマニアのツボを突きまくる玄人受けナンバー。
収録CD : I LOVE DISCO DIAMONDS COLLECTION Vol.26 (Amazon.co.jp)

7. SHINE SHINE SHINE / MANIA | 1986, Best Record

タイトルやアーティスト名がシンプルで、サビもベタな感じ。だけどそれがいい! Are You Ready? Everybody, Shine Shine Shine!
収録CD : I LOVE DISCO DIAMONDS COLLECTION Vol.26 (Amazon.co.jp)

8. HAPPY WORLD / RANKO | 1984, Merak Music

ここら辺で、渋い楽曲も紹介しておきましょう。最初は地味な印象は否めないと思います。しかし、繰り返し聴くことで良さが出てくるスルメ系イタロ。穏やかに優しく歌われるサビが魅力的な作品。
収録CD : I LOVE ZYX ITALO DISCO COLLECTION 21 (Amazon.co.jp)

9. HARRY ‘O / NOA-NOA | 1983, Best Record

こちらもスルメ系イタロ。
収録CD : I LOVE DISCO DIAMONDS COLLECTION Vol.40 (Amazon.co.jp)

10. ALISAND / HUGH BULLEN | 1985, Many Records

4.で紹介したR. BAISが制作に参加している、硬派でダーク、そしてクールなイタロディスコ。
収録CD : I LOVE ZYX ITALO DISCO COLLECTION 10 (Amazon.co.jp)

11. CENTRAL PARK / JONATHAN GABLE | 1985, FDT

80年代のシンセポップ感強めで、透明感のある仕上がり。ニューヨークのセントラルパークがテーマと思われる名曲。
収録CD : I LOVE ZYX ITALO DISCO COLLECTION 22 (Amazon.co.jp)

12. SERENADE / SHAH | 1985, Discomagic Records

どこか壮大な雰囲気がかっこいい名曲。曲後半のギターメロもたまらない!ミックスはユーロビートファンにはお馴染みのSandro Oliva。
収録CD : I LOVE ZYX ITALO DISCO COLLECTION 13 (Amazon.co.jp)

13. THE HEART OF THE CITY / CHRIS LUIS | 1984, X-Energy Records

独特のシンセの音色と印象的なフレーズが心地よい名曲。
収録CD : I LOVE ZYX ITALO DISCO COLLECTION 22 (Amazon.co.jp)

14. CONCERT BOY / CUBE | 1984, CGD

淡々と歌うボーカルが特徴的な1曲。コレが何度も繰り返し聴きたくなるクセになる出来で好きなんです。都会的でお洒落な雰囲気がいい。
収録CD : GRAND 12-INCHES 16 (Amazon.co.jp)
I LOVE DISCO DIAMONDS COLLECTION Vol.28 (Discogs)

15. OUR REVOLUTION / MOSES | 1985, S.P.Q.R.

イタロディスコですが、イタロディスコのコンピより、海外の80年代がテーマのコンピに収録されることが多いようです。有名な楽曲なのですが、国内版のCDは恐らくないので紹介。日本でも知られてほしい!
収録CD : I LOVE DISCO DIAMONDS COLLECTION Vol.8 (Discogs)

* 16. INDIO / FLEXY SUMMER | 1986, Lombardoni Publishings
https://www.discogs.com/Flexy-Summer-Indio/release/308014
陽気でアップテンポでキャッチーな1曲。
収録CD : I LOVE ZYX ITALO DISCO COLLECTION 15 (Amazon.co.jp)

17. FREE YOUR LIFE / EUGENE | 1986, Thick Record

これぞ80’s!と言いたくなる、80年代らしさ全開のキャッチーな名曲。
収録CD : I LOVE DISCO DIAMONDS COLLECTION Vol.7 (Discogs)
I LOVE ZYX ITALO DISCO COLLECTION 1 (Amazon.co.jp)
注 – I LOVE ZYX ITALO DISCO COLLECTION 1は動画の音源とバージョンが異なります。 (DJ Version)

18. YOU ARE THE ONE / DR. MARTINI | 1987, Power Records

Vangok(Mark Farina)が参加しているせいか、どこかRADIORAMAの初期作品のような雰囲気。メリハリあるサビがクセになる。
収録CD : I LOVE ZYX ITALO DISCO COLLECTION 24 (Amazon.co.jp)

19. SOUVENIR D’AMOUR / RIC FELLINI | 1986, Best International Record

こちらもMark Farina参加曲。WELCOME TO RIMINI のヒットで知られる RIC FELLINI のもう一つのヒット。おとぎ話の映像化作品などに使われるBGMのような雰囲気。これが実に味わい深い。
収録CD : I LOVE DISCO DIAMONDS COLLECTION Vol.31 (Amazon.co.jp)

20. CYBERNETIC LOVE / CASCO | 1983, House Of Music

黎明期のエレクトリックなイタロディスコの定番の1曲。個人的に大好きなのでセレクト。哀愁のボーカルとピコピコとしたサウンドが絶妙に融合した名曲。
収録CD : I LOVE SYNTHESIZER DANCE Vol. 1 (Discogs)

非イタリア産・楽曲 (From Outside Italy. Euro Disco / Synth-pop Etc…)

21. MALICE & VICE / MOZZART | 1985, Metronome

ドイツのユーロディスコ・アーティストであるMOZZARTですが、その中でもイタロ感が特に強いのが本作。聴けばこの記事の 6. 7. で紹介した楽曲に近い雰囲気を感じてもらえるかも、と思います。
収録CD : I LOVE ZYX ITALO DISCO COLLECTION 8 (Amazon.co.jp)

22. CALIFORNIA TRAIN / GRANT MILLER | 1987, ZYX Records

ドイツZYX Recordsに向けて制作。↑のMOZZARTと同じく、FANCY(TESS)プロデュース。
収録CD : I LOVE ZYX ITALO DISCO COLLECTION 16 (Amazon.co.jp)
GREATEST HITS & REMIXES / GRANT MILLER (Amazon.co.jp)

23. ONE NIGHT IN LOVE / JOY PETERS | 1987, ZYX Records

ドイツZYX Recordsに向けて制作。正確にはユーロディスコですが、ドイツ産イタロディスコとしてイタロディスコ・コンピレーションに収録されるのが、このJOY PETERS。切々と歌いあげる哀愁のボーカルがたまらない。
収録CD : I LOVE ZYX ITALO DISCO COLLECTION 4 (Amazon.co.jp)

* 24. VISION (OF THE NIGHT) / SOLID STRANGERS | 1986, ZYX Records
https://www.discogs.com/Solid-Strangers-Vision-Of-The-Night-My-Delight/master/72833
ドイツZYX Recordsに向けて制作。後半の転調が格好良く、ラストはビシッと決めるように終わるのもイイ!
収録CD : I LOVE DISCO DIAMONDS COLLECTION Vol.9 (Discogs)

25. LOVE GAME / FACTS & FICTION featuring JÉROME | 1987, ZYX Records

ドイツZYX Recordsに向けて制作。ソウルフルなボーカルが魅力的な1曲。
収録CD : I LOVE DISCO DIAMONDS COLLECTION Vol.28 (Discogs)

26. LADY-O / PAUL REIN | 1986, Alpha Records

スウェーデンのAlpha Recordsよりリリース。初めて聴いた時、超絶キャッチーなメロディに一発ノックアウトされました。Aメロ、Bメロ、サビ・・・。どこを取っても心踊る名曲。
収録CD : I LOVE DISCO Volumen 3 (Discogs)

* 27. NO MORE LOVE / STEVE CLARK | 1986, Max Music
https://www.discogs.com/Steve-Clark-No-More-Love/release/593149
スペイン産イタロディスコの名曲。シンセの音色、メロディなど、軽快で明るい雰囲気の曲が多いのがスペイン産イタロディスコの大きな特徴ですが、本楽曲はその特徴がよく出ています。PLAYBOY / DAVID LYMEが好きな人にオススメ!
収録CD : I LOVE DISCO SPAIN Vol. 1 (Discogs)

28. YOU CAN’T STOP THIS GAME / TOKIO | 1986, Max Music

こちらもスペイン産イタロディスコの名曲。アーティストは、もちろん日本の某グループとは無関係w スピード感ある雰囲気と、覚えやすいメロディ。いい意味で軽い、親しみやすい名曲。
収録CD : I LOVE DISCO SPAIN Vol. 1 (Discogs)

29. I WANT YOU / MARCE | 1987, Blanco Y Negro

スペイン産イタロディスコの名曲、その3。アイワンチュー、ではなく、アイワンユー! チープな雰囲気が大好き!
収録CD : I LOVE ZYX ITALO DISCO COLLECTION 29 (Amazon.co.jp)

30. LIVING IN YOUR EYES / CLOSED | 1987, Don Disco

スペイン産イタロディスコの名曲、その4。柔らかで、ファンタジックな雰囲気が特徴。メロディのキャッチーさは最高!
収録CD : I LOVE DISCO SPAIN Vol. 2 (Discogs)

いかがでしたでしょうか
日本での紹介事例が少ない曲を中心に紹介させていただいたつもりです。この記事を見てイタロディスコのファンが少しでも増えてくれたら嬉しいなあ、と思います。
それでは!

コメントを残す

コメントは承認制になっており、管理者が承認した後で表示されます。
メールアドレスの記入は任意です。
なお、メールアドレスを記入されても、サイト上で表示されることはありません。