TiME RECORDS PRESENTS: TiMEHiTS の感想

先日の記事では入手したばかりでしたので写真で紹介しましたが、今回は内容の感想を書きたいと思います。(写真はクリックで拡大できます。)
Track Listing

TiME RECORDS PRESENTS: TiMEHiTS

CD1

CD 1
01. TIME HITS MEGAMIX
20分32秒のノンストップミックスです。日本のCDのように曲ごとにトラック分割はされていません。MEGAMIXとありますが、叩いていじってる部分は少なめ。短めに丁寧に繋いだり、重ねたりという印象。
02. TIME HITS MIX
21分20秒。こちらの方がミックスは激しいような。でも後半息切れ気味なので、一長一短かな。
FIRE ON THE MOON / ALEPHに「アッアッアッ」というイントロの声をしつこいくらいに曲に重ねたり、声の高さを細かく上下させる編集をしてメロディを作ってる部分なんかは最高です!

曲について
blanco y negro の I LOVE DISCO DIAMONDS COLLECTION シリーズ (Discogs) など、すでにCD化されている曲が多いですが、貴重な曲も収録されていますし、初期のTIME音源がまとめて聴けるのもいいですね。

CD 1
Tell Me Why / VIRGIN: 初CD化ではないが、入手が難しい貴重音源。
Funny Dancer / ATRIUM: 初CD化ではないが、入手が難しい貴重音源。最初のATRIUM名義楽曲。
Colonel / STOP LIMIT LINE: 正規盤では初EXTENDED CD化?

CD 3
Fly To Me / ALEPH:
特にバージョン名は記載されていませんが、通常のEXTENDEDではなく SPECIAL DIGITAL REMIXED VERSION または DUTCH REMIX などと呼ばれているバージョンで収録。
Gipsy Queen / GIPSY & QUEEN: RE-EDITより入手の難しい通常のEXTENDEDで収録。
Loving Again / THOMAS T.: 多分初CD化。
Steppin Up / ALESIS: 初CD化ではないが、入手が難しい貴重音源。
Fantasy / KAM JOYCE: 多分初CD化。

曲のライセンスについて
ライセンスは世界に散らばっているようで、TIMEから直接ライセンスされた曲がある一方、オランダHigh Fashionからライセンスされた曲もあります。(ALEPHの1st Albumの権利は現在はこのHigh Fashionが所有?) そして、日本のAvexからライセンスされた曲が一番多いんですよね。
↑で多分初CD化と書いた Loving Again / THOMAS T. と Fantasy / KAM JOYCE もAvexからライセンスを取得。あまり書きたくはないですけど、「宝の持ち腐れ」というキーワードが頭をよぎらざるを得ない(^^;

曲の音質について
残念ながら一部の曲はマスターテープが失われているようで、レコードから取られた音源となっています。ですが、ZYXのCDのようにパチパチというノイズがだいぶ目立つような感じではなく、曲の終わりの静かな部分で「これはレコード音源かな?」と感じる程度。全体的には音質良好です。

総評
これはイタロディスコ好き、TIME RECORDS好き、そして80年代のユーロビートが好きな人も、コレクションとして持っていて損はない作品だと思います。オススメです!!

コメントを残す

コメントは承認制になっており、管理者が承認した後で表示されます。
メールアドレスの記入は任意です。
なお、メールアドレスを記入されても、サイト上で表示されることはありません。